スポンサーリンク

【2024】満福寺 仙台市のお祭り(例祭)を紹介! 毘沙門天の尊顔のご開帳は12年に一度 8月

08月

毘沙門天の尊顔のご開帳は12年に一度

スポンサーリンク

基本情報

満福寺は、仙台市若林区荒町にある真言宗智山派の寺院です。毘沙門天を祀る毘沙門堂が境内にあり、仙台七福神の一つとして知られています。

  • 住所:宮城県仙台市若林区荒町206
  • 電話番号:022-221-2718
  • アクセス:仙台市地下鉄南北線五橋駅より徒歩8分、仙台市地下鉄東西線連坊駅より徒歩8分
  • 例祭日:8月1日、8月2日
スポンサーリンク

例祭の主なイベントと催し物

満福寺の例祭は、8月1日と8月2日の2日間開催されます。例祭の主なイベントと催し物は以下の通りです。

神楽

8月1日の13時から15時まで、境内で神楽が奉納されます。神楽は、日本の伝統芸能の一つで、神々に奉納される舞踊です。満福寺の例祭では、地元の氏子によって神楽が奉納されます。

神輿渡御

8月1日の17時30分から20時30分まで、神輿渡御が行われます。神輿渡御は、神輿を担いで町内を練り歩く神事です。満福寺の例祭では、地元の氏子によって神輿が担がれます。

稚児行列

8月1日の17時30分から20時30分まで、稚児行列が行われます。稚児行列は、子供たちが華やかな衣装を着て町内を練り歩く行列です。満福寺の例祭では、地元の子供たちによって稚児行列が行われます。

荒町芸能祭

8月1日の17時30分から20時30分まで、境内で荒町芸能祭が行われます。荒町芸能祭は、地元の芸能団体による芸能発表会です。満福寺の例祭では、よさこい、ポップシンガー、津軽三味線、盆踊りなどが披露されます。

荒町音楽祭

8月2日の18時から20時まで、境内で荒町音楽祭が行われます。荒町音楽祭は、地元の音楽団体による音楽発表会です。満福寺の例祭では、連坊太鼓、コンパスオーケストラなどが演奏します。

大抽選会

8月2日の20時から、境内で大抽選会が行われます。大抽選会は、例祭の締めくくりのイベントです。満福寺の例祭では、豪華景品が当たる大抽選会が行われます。

ご利益と神様

満福寺の毘沙門天は、七福神の一人で、福徳の神様として知られています。また、毘沙門天は、戦いの神様としても知られており、厄除けや勝負運アップのご利益があるとされています。

  • 七福神の一人で、福徳の神様
  • 戦いの神様として知られており、厄除けや勝負運アップのご利益がある

由緒と歴史

満福寺は、寛永4年(1627年)に伊達政宗によって創建されたと伝えられています。当初は、仙台城の南東に位置する若林城の近くにありましたが、寛永13年(1636年)に火災で焼失し、現在地に移転しました。

  • 寛永4年(1627年)に伊達政宗によって創建
  • 当初は、仙台城の南東に位置する若林城の近くにありましたが、寛永13年(1636年)に火災で焼失し、現在地に移転

訪問者のためのヒントと注意点

満福寺は、仙台市地下鉄南北線の五橋駅から徒歩8分、仙台市地下鉄東西線の連坊駅から徒歩8分のところにあります。駐車場はありませんので、公共交通機関を利用するか、近隣のコインパーキングを利用してください。

  • 仙台市地下鉄南北線の五橋駅から徒歩8分、仙台市地下鉄東西線の連坊駅から徒歩8分のところにあります
  • 駐車場はありませんので、公共交通機関を利用するか、近隣のコインパーキングを利用してください

駐車場情報

満福寺には、専用の駐車場はありません。近隣のコインパーキングを利用してください。

  • 満福寺には、専用の駐車場はありません
  • 近隣のコインパーキングを利用してください

近年流行っている出店・屋台

 

屋台の種類説明
たこ焼き日本の祭りの定番。外はカリッと、中はトロッとした食感が特徴
じゃがバター熱々のジャガイモにバターをたっぷりと溶かしたシンプルながら人気のスナック
ベビーカステラ小さなカステラは、子供から大人まで楽しめる甘くてふわふわのお菓子
鮎の塩焼き新鮮な鮎を丸ごと塩で焼いた、香ばしさが特徴の日本の夏の味覚
シャーピンモチモチの皮で具材を包んだ、外国の影響を受けたユニークなグルメ
お好み焼き具材を選べることが多く、自分好みの味を楽しめる日本の鉄板焼き料理
わたあめ子供たちに大人気の、綿のようにふわふわした甘いスナック
チョコバナナバナナをチョコレートでコーティングした、見た目も楽しいデザート
串焼きさまざまな種類の食材が串に刺されて焼かれる、手軽に楽しめるスナック
焼きそば炒めた麺に特製のソースを絡めた、日本のファストフード