スポンサーリンク

【2024】秋田県護国神社 秋田市のお祭り(例祭)を紹介! 秋田の秋を彩る、護国の英霊を祀る神社の例大祭 4月 10月

04月

秋田の秋を彩る、護国の英霊を祀る神社の例大祭

スポンサーリンク

基本情報

秋田県護国神社は、秋田県秋田市寺内大畑5-3に鎮座する神社です。秋田県下の戦没者および伊弉諾尊・伊弉冉尊を祀っています。

  • 住所: 秋田県秋田市寺内大畑5-3
  • 電話番号: 018-845-0337
  • アクセス: JR奥羽本線「土崎駅」から徒歩26分
  • 例祭日: 4月29日、10月24日
スポンサーリンク

例祭の主なイベントと催し物

秋田県護国神社の例祭は、4月29日と10月24日の年2回行われます。例祭では、神事や奉納行事などが行われます。

神事

例祭では、神職による神事が執り行われます。神事は、神前に玉串を奉納したり、祝詞を奏上したりするなど、神様に感謝と祈りを捧げる儀式です。

奉納行事

例祭では、様々な奉納行事が行われます。奉納行事は、神様に感謝と祈りを捧げるために、芸能やスポーツなどを奉納するものです。

  • 神楽: 神楽は、神様に奉納する芸能です。舞や歌、演奏など、様々な演目が奉納されます。
  • 舞楽: 舞楽は、神様に奉納する舞踊です。雅楽の伴奏に合わせて、舞人が舞を舞います。
  • 相撲: 相撲は、神様に奉納するスポーツです。力士たちが、神前で相撲を取ります。
  • 弓道: 弓道は、神様に奉納する武道です。弓道家は、神前で弓を射ます。

ご利益と神様

秋田県護国神社のご利益は、戦没者の霊を慰め、国の平和と繁栄を祈願することです。また、伊弉諾尊・伊弉冉尊を祀っていることから、縁結びや子宝、安産などのご利益もあるとされています。

  • 戦没者の霊を慰める
  • 国の平和と繁栄を祈願する
  • 縁結び
  • 子宝
  • 安産

由緒と歴史

秋田県護国神社は、明治2年(1869年)に秋田藩主佐竹義堯が戊辰戦争に殉じた官軍戦没者425柱を高清水丘に祀ったのが始まりです。明治26年(1893年)に焼失しましたが、明治32年(1899年)に秋田市千秋公園(久保田城址)に再建され、秋田県出身の軍人・軍属を合祀して秋田招魂社と称しました。昭和14年(1939年)、内務大臣指定護国神社として秋田県護国神社に改称し、翌年、旧秋田城址である現在地に遷座しました。

  • 明治2年(1869年)に創建
  • 明治26年(1893年)に焼失
  • 明治32年(1899年)に再建
  • 昭和14年(1939年)に秋田県護国神社に改称
  • 昭和15年(1940年)に現在地に遷座

訪問者のためのヒントと注意点

秋田県護国神社を訪れる際には、以下の点に注意してください。

  • 神社は高台にあるため、歩きやすい靴で訪れることをおすすめします。
  • 神社内は禁煙です。
  • 神社内には飲食施設はありません。あらかじめ食事を済ませてから訪れることをおすすめします。
  • 神社内には駐車場があります。ただし、台数に限りがあるため、公共交通機関を利用することをおすすめします。

駐車場情報

秋田県護国神社には、無料の駐車場があります。ただし、台数に限りがあるため、公共交通機関を利用することをおすすめします。

  • 駐車場台数: 約50台
  • 駐車料金: 無料
  • 駐車場の場所: 神社の敷地内

近年流行っている出店・屋台

 

屋台の種類説明
たこ焼き日本の祭りの定番。外はカリッと、中はトロッとした食感が特徴
じゃがバター熱々のジャガイモにバターをたっぷりと溶かしたシンプルながら人気のスナック
ベビーカステラ小さなカステラは、子供から大人まで楽しめる甘くてふわふわのお菓子
鮎の塩焼き新鮮な鮎を丸ごと塩で焼いた、香ばしさが特徴の日本の夏の味覚
シャーピンモチモチの皮で具材を包んだ、外国の影響を受けたユニークなグルメ
お好み焼き具材を選べることが多く、自分好みの味を楽しめる日本の鉄板焼き料理
わたあめ子供たちに大人気の、綿のようにふわふわした甘いスナック
チョコバナナバナナをチョコレートでコーティングした、見た目も楽しいデザート
串焼きさまざまな種類の食材が串に刺されて焼かれる、手軽に楽しめるスナック
焼きそば炒めた麺に特製のソースを絡めた、日本のファストフード