スポンサーリンク

ウクライナ・ロシア情勢と北海道

レンタルオフィス

『北海道はロシア』というロシア要人発言

ロシアの一部の有力政治家が『ロシアは北海道にすべての権利を有している』と発言をし話題となりました。ロシアは同じような理論でウクライナへの侵攻を行っている為、虚言と放置する事は危機感を覚えます。

 

また、ロシアの極東開発を統括するトルトネフ副首相は4月25日、北方領土について、独自の開発や投資をさらに進め、「ロシアのものにする」との意向を示した。北方領土を対象としたクルーズ船の就航や投資計画の策定、観光開発を通じて「クリール諸島(北方領土と千島列島の露側呼称)をロシアのものにする」と強調した。

北方領土は日本の政治家がいくら「日本固有の領土」と叫んだところで、ロシアから返還される見通しは薄い。では、ミロノフ党首の発言のように、ロシアは北海道を自分のものとする能力を有しているのだろうか。

 

タイトルとURLをコピーしました