スポンサーリンク

【2024】松江護国神社 雲南市のお祭り(例祭)を紹介! 松江護国神社で出雲地方の英霊を祀る例大祭 10月

10月

松江護国神社で出雲地方の英霊を祀る例大祭

スポンサーリンク

基本情報

  • 概要:出雲地方の英霊を祀る神社の例大祭
  • 住所:島根県松江市殿町1-15
  • 電話番号:0852-21-2454
  • アクセス:JR山陰本線「松江駅」からレイクラインバス10分、「松江城大手前」下車、徒歩20分
  • 例祭日:10月22日、23日
スポンサーリンク

例祭の主なイベントと催し物

松江護国神社の例大祭では、毎年さまざまなイベントや催し物が開催されます。例年行われている主なイベントは以下の通りです。

神輿渡御

例大祭のメインイベントである神輿渡御は、松江城内を練り歩く神輿行列です。神輿は、出雲地方の英霊を祀る神輿で、担ぎ手は地元の氏子や崇敬者たちです。神輿渡御は、英霊の慰霊と地域の繁栄を祈願する神事です。

奉納芸能

例大祭では、地元の芸能団体による奉納芸能が披露されます。奉納芸能には、神楽、獅子舞、太鼓などがあり、いずれも出雲地方に伝わる伝統芸能です。奉納芸能は、英霊の慰霊と地域の繁栄を祈願する神事です。

露店

例大祭では、境内に露店が立ち並びます。露店では、地元の名産品や特産品、縁起物などが販売されます。露店は、例大祭の賑わいを楽しむのに欠かせない存在です。

花火大会

例大祭の最終日には、花火大会が開催されます。花火大会では、約1万発の花火が打ち上げられ、夜空を彩ります。花火大会は、例大祭のフィナーレを飾るイベントです。

ご利益と神様

松江護国神社のご利益は、英霊の慰霊と地域の繁栄です。また、出雲地方の英霊を祀る神社であることから、戦没者の遺族や関係者からの崇敬を集めています。松江護国神社の神様は、出雲地方の英霊です。英霊とは、国のために戦死した軍人や軍属のことです。松江護国神社では、英霊の慰霊と地域の繁栄を祈願しています。

由緒と歴史

松江護国神社は、1914年(大正3年)に創建されました。創建当時は、松江招魂社という名称でしたが、1940年(昭和15年)に松江護国神社と改称されました。松江護国神社は、出雲地方の英霊を祀る神社として、地元の人々から崇敬を集めています。

訪問者のためのヒントと注意点

松江護国神社を訪れる際には、以下の点に注意してください。

  • 松江護国神社は、静かな神社です。参拝の際には、他の参拝者の迷惑にならないようにしましょう。
  • 松江護国神社は、出雲地方の英霊を祀る神社です。参拝の際には、英霊に敬意を払いましょう。
  • 松江護国神社には、駐車場はありません。公共交通機関を利用するか、近隣のコインパーキングを利用しましょう。

駐車場情報

松江護国神社には、駐車場はありません。公共交通機関を利用するか、近隣のコインパーキングを利用しましょう。松江護国神社の最寄り駅は、JR山陰本線の松江駅です。松江駅から松江護国神社までは、徒歩で約20分です。松江護国神社の周辺には、コインパーキングがいくつかあります。コインパーキングの料金は、1時間あたり200円程度です。

近年流行っている出店・屋台

 

屋台の種類説明
たこ焼き日本の祭りの定番。外はカリッと、中はトロッとした食感が特徴
じゃがバター熱々のジャガイモにバターをたっぷりと溶かしたシンプルながら人気のスナック
ベビーカステラ小さなカステラは、子供から大人まで楽しめる甘くてふわふわのお菓子
鮎の塩焼き新鮮な鮎を丸ごと塩で焼いた、香ばしさが特徴の日本の夏の味覚
シャーピンモチモチの皮で具材を包んだ、外国の影響を受けたユニークなグルメ
お好み焼き具材を選べることが多く、自分好みの味を楽しめる日本の鉄板焼き料理
わたあめ子供たちに大人気の、綿のようにふわふわした甘いスナック
チョコバナナバナナをチョコレートでコーティングした、見た目も楽しいデザート
串焼きさまざまな種類の食材が串に刺されて焼かれる、手軽に楽しめるスナック
焼きそば炒めた麺に特製のソースを絡めた、日本のファストフード