スポンサーリンク

【2024】八幡宮 八女郡のお祭り(例祭)を紹介! 八女の秋を彩る、灯籠人形の幻想的な舞 9月

09月

八女の秋を彩る、灯籠人形の幻想的な舞

スポンサーリンク

基本情報

福島八幡宮は、福岡県八女市本町に鎮座する神社です。主祭神は応神天皇、神功皇后、武内宿禰命です。例祭日は9月の秋分の日を含む3日間です。

  • 住所:福岡県八女市本町105-1
  • 電話番号:0943-22-3332
  • アクセス:JR鹿児島本線「羽犬塚」駅から路線バス
  • 例祭日:9月の秋分の日を含む3日間
スポンサーリンク

例祭の主なイベントと催し物

福島八幡宮の例祭は、9月の秋分の日を含む3日間行われます。例祭期間中は、様々なイベントや催し物が開催され、多くの人で賑わいます。

放生会

例祭のメインイベントである放生会は、9月23日に行われます。放生会は、生き物を殺生することなく、慈悲の心を持って命を大切にすることを祈願するお祭りです。当日は、神輿渡御や獅子舞、太鼓などの奉納が行われます。また、境内に露店が立ち並び、多くの人で賑わいます。

灯籠人形

福島八幡宮の例祭で有名なのが、灯籠人形です。灯籠人形は、竹や紙で作られた人形に、ろうそくを灯して飾るものです。当日は、境内に数百個の灯籠人形が飾られ、幻想的な雰囲気を醸し出します。

神幸行列

神幸行列は、9月24日に行われます。神幸行列は、神輿を担いで町内を練り歩くお祭りです。当日は、神輿を先頭に、獅子舞や太鼓などの奉納が行われます。また、沿道には多くの人が集まり、神輿を担ぐ人々を応援します。

ご利益と神様

福島八幡宮のご利益は、成功勝利、心願成就、交通安全、安産・開運・招福などです。主祭神である応神天皇は、武勇に優れ、戦勝の神様として信仰されています。また、神功皇后は、安産の神様として信仰されており、安産祈願に訪れる人も多くいます。武内宿禰命は、長寿の神様として信仰されており、健康祈願や厄除け祈願に訪れる人も多くいます。

  • 成功勝利
  • 心願成就
  • 交通安全
  • 安産・開運・招福

由緒と歴史

福島八幡宮の創建は、1661年です。庄屋国武理右衛門尉を代表とする福島町民が、土橋八幡宮から神を迎えて、氏神福島八幡宮を開元しました。その後、1857年に社殿が再建され、現在に至っています。福島八幡宮は、八女福島のランドマーク的な役割を果たしており、毎年多くの人が参拝に訪れます。

  • 創建:1661年
  • 開祖:庄屋国武理右衛門尉
  • 主祭神:応神天皇、神功皇后、武内宿禰命
  • 例祭日:9月の秋分の日を含む3日間

訪問者のためのヒントと注意点

福島八幡宮を訪れる際には、以下の点に注意してください。

  • 例祭期間中は、多くの人で賑わうため、早めの参拝がおすすめです。
  • 境内に駐車場はありません。公共交通機関を利用するか、近隣の駐車場を利用してください。
  • 福島八幡宮は、住宅街の中にあります。大声で騒いだり、ゴミを捨てたりしないようにしましょう。

駐車場情報

福島八幡宮には、専用の駐車場はありません。近隣の駐車場を利用してください。

  • 八女市営駐車場(徒歩5分)
  • 八女中央パーキング(徒歩10分)
  • 八女駅前パーキング(徒歩15分)

近年流行っている出店・屋台

 

屋台の種類説明
たこ焼き日本の祭りの定番。外はカリッと、中はトロッとした食感が特徴
じゃがバター熱々のジャガイモにバターをたっぷりと溶かしたシンプルながら人気のスナック
ベビーカステラ小さなカステラは、子供から大人まで楽しめる甘くてふわふわのお菓子
鮎の塩焼き新鮮な鮎を丸ごと塩で焼いた、香ばしさが特徴の日本の夏の味覚
シャーピンモチモチの皮で具材を包んだ、外国の影響を受けたユニークなグルメ
お好み焼き具材を選べることが多く、自分好みの味を楽しめる日本の鉄板焼き料理
わたあめ子供たちに大人気の、綿のようにふわふわした甘いスナック
チョコバナナバナナをチョコレートでコーティングした、見た目も楽しいデザート
串焼きさまざまな種類の食材が串に刺されて焼かれる、手軽に楽しめるスナック
焼きそば炒めた麺に特製のソースを絡めた、日本のファストフード