スポンサーリンク

【2024】小椋神社 大津市のお祭り(例祭)を紹介! 仰木の里の伝統と歴史が息づく、小椋神社の例祭 5月

05月

仰木の里の伝統と歴史が息づく、小椋神社の例祭

スポンサーリンク

基本情報

小椋神社は、滋賀県大津市仰木に鎮座する神社です。式内社で、旧社格は県社です。

  • 住所:滋賀県大津市仰木4-38-55
  • 電話番号:077-572-1482
  • アクセス:JR湖西線おごと温泉駅から江若バス(平日のみ)「辻が下」下車徒歩10分
  • 例祭日:5月3日
スポンサーリンク

例祭の主なイベントと催し物

小椋神社の例祭は、毎年5月3日に行われる「仰木祭り」です。このお祭りは、平安時代後期に仰木に移り住んだ清和源氏の2代目、源満仲公を偲ぶ古式行事が行われることで知られています。

流鏑馬

例祭のメインイベントのひとつが、流鏑馬です。流鏑馬とは、馬上から的に矢を射る神事です。小椋神社の流鏑馬は、源満仲公が流鏑馬の名手であったことに由来するといわれています。

  • 内容:馬上から的に矢を射る神事
  • 特色:源満仲公が流鏑馬の名手であったことに由来

神輿渡御

例祭では、5基の神輿が町内を巡行します。神輿渡御は、神様を氏子の家々にお迎えする神事です。

  • 内容:5基の神輿が町内を巡行
  • 特色:神様を氏子の家々にお迎えする神事

駈馬

例祭のクライマックスは、駈馬(かけうま)です。駈馬とは、馬を走らせて神様を送り出す神事です。小椋神社の駈馬は、源満仲公が馬術に優れていたことに由来するといわれています。

  • 内容:馬を走らせて神様を送り出す神事
  • 特色:源満仲公が馬術に優れていたことに由来

ご利益と神様

小椋神社のご利益は、厄除け、交通安全、五穀豊穣です。祭神は、闇龗神(くらおかみのかみ)です。闇龗神は、水の神様であり、雨乞いや水難除けのご利益があるとされています。

  • 厄除け
  • 交通安全
  • 五穀豊穣

由緒と歴史

小椋神社の創建は、天智天皇6年(667年)と伝えられています。加太夫(賀太夫、嘉太夫)仙人という行者が、大和国の丹生川上神社から分霊を勧請したのが始まりとされています。その後、貞観元年(859年)に源融によって現社地に遷座されました。

  • 天智天皇6年(667年)に創建
  • 貞観元年(859年)に源融によって現社地に遷座

訪問者のためのヒントと注意点

小椋神社を訪れる際には、以下の点にご注意ください。

  • 例祭は毎年5月3日に行われます。
  • 例祭では、流鏑馬、神輿渡御、駈馬などの神事が行われます。
  • 小椋神社には駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

駐車場情報

小椋神社には駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

近年流行っている出店・屋台

 

屋台の種類説明
たこ焼き日本の祭りの定番。外はカリッと、中はトロッとした食感が特徴
じゃがバター熱々のジャガイモにバターをたっぷりと溶かしたシンプルながら人気のスナック
ベビーカステラ小さなカステラは、子供から大人まで楽しめる甘くてふわふわのお菓子
鮎の塩焼き新鮮な鮎を丸ごと塩で焼いた、香ばしさが特徴の日本の夏の味覚
シャーピンモチモチの皮で具材を包んだ、外国の影響を受けたユニークなグルメ
お好み焼き具材を選べることが多く、自分好みの味を楽しめる日本の鉄板焼き料理
わたあめ子供たちに大人気の、綿のようにふわふわした甘いスナック
チョコバナナバナナをチョコレートでコーティングした、見た目も楽しいデザート
串焼きさまざまな種類の食材が串に刺されて焼かれる、手軽に楽しめるスナック
焼きそば炒めた麺に特製のソースを絡めた、日本のファストフード