スポンサーリンク

【2024】行田八幡神社 行田市のお祭り(例祭)を紹介! 行田八幡神社で癌封じ・虫封じ・ぼけ封じ祈願 9月

09月

行田八幡神社で癌封じ・虫封じ・ぼけ封じ祈願

スポンサーリンク

基本情報

  • 概要:癌封じ・虫封じ・ぼけ封じ祈願で知られる神社
  • 住所:埼玉県行田市行田16-23
  • 電話番号:048-554-5926
  • アクセス:JR高崎線行田駅から徒歩8分
  • 例祭日:9月15日
スポンサーリンク

例祭の主なイベントと催し物

行田八幡神社の例祭は、9月15日に行われる例大祭です。例大祭では、神輿渡御や山車巡行、露店などが行われます。

神輿渡御

神輿渡御は、例大祭のメインイベントです。神輿は、神社から町内を巡行し、五穀豊穣や無病息災を祈願します。

山車巡行

山車巡行は、例大祭のもう一つのメインイベントです。山車は、町内ごとに制作され、それぞれ趣向を凝らした装飾が施されています。山車は、神社から町内を巡行し、五穀豊穣や無病息災を祈願します。

露店

例大祭では、神社の境内や周辺に露店が立ち並びます。露店では、食べ物や飲み物、おもちゃなどが販売され、多くの人で賑わいます。

ご利益と神様

行田八幡神社のご利益は、癌封じ・虫封じ・ぼけ封じです。癌封じは、癌の平癒はもちろん、癌にならないように、そして転移のないようになど幅広いご神徳があります。虫封じは、疳の虫、夜泣き、ひきつけ、癪の病、癌の病、ぼけの病、其の他諸病、難病、悪癖等御封じ致します。ぼけ封じは、お年寄りのぼけ封じ等の封じ祈願が秘法として継承されています。

  • 癌封じ:癌の平癒、癌にならないように、転移のないように
  • 虫封じ:疳の虫、夜泣き、ひきつけ、癪の病、癌の病、ぼけの病、諸病、難病、悪癖
  • ぼけ封じ:お年寄りのぼけ封じ

由緒と歴史

行田八幡神社の創建年代は不詳ですが、源頼義・義家が奥州討伐のため当地に滞陣した折、戦勝を祈願して勧請したと伝えられています。天文年中に忍城主成田下総守長泰公が当地付近へ当社を遷座、城下総鎮守としました。明暦年間に現在地に遷座したものと考えられます。

  • 創建年代:不詳
  • 創建者:源頼義・義家
  • 遷座:天文年中に忍城主成田下総守長泰公が当地付近へ遷座
  • 現在地への遷座:明暦年間

訪問者のためのヒントと注意点

行田八幡神社を訪れる際には、以下の点にご注意ください。

  • 駐車場は、神社の近くに無料駐車場があります。
  • 神社内は、禁煙です。
  • ペットの同伴は、ご遠慮ください。
  • 神社の境内は、車椅子で参拝することができます。
  • 神社の御朱印は、社務所でいただけます。

駐車場情報

行田八幡神社の駐車場は、神社の近くに無料駐車場があります。駐車場は、普通車61台、バス2台駐車可能です。

  • 駐車場台数:普通車61台、バス2台
  • 駐車料金:無料

近年流行っている出店・屋台

 

屋台の種類説明
たこ焼き日本の祭りの定番。外はカリッと、中はトロッとした食感が特徴
じゃがバター熱々のジャガイモにバターをたっぷりと溶かしたシンプルながら人気のスナック
ベビーカステラ小さなカステラは、子供から大人まで楽しめる甘くてふわふわのお菓子
鮎の塩焼き新鮮な鮎を丸ごと塩で焼いた、香ばしさが特徴の日本の夏の味覚
シャーピンモチモチの皮で具材を包んだ、外国の影響を受けたユニークなグルメ
お好み焼き具材を選べることが多く、自分好みの味を楽しめる日本の鉄板焼き料理
わたあめ子供たちに大人気の、綿のようにふわふわした甘いスナック
チョコバナナバナナをチョコレートでコーティングした、見た目も楽しいデザート
串焼きさまざまな種類の食材が串に刺されて焼かれる、手軽に楽しめるスナック
焼きそば炒めた麺に特製のソースを絡めた、日本のファストフード